おやこ美文字通信 

「鉛筆の持ち方アドバイス」おやこで美文字!体験講座

鉛筆やペンの持ち方は気になりますか?

ついつい見過ごしてしまいがちですが、美文字を目指すために、とても大切なのが基本の持ち方です。

ただ、大人でも子どもでも、正しい鉛筆の持ち方ができる方はあまりいません。

「おやこで美文字!ひらがな漢字通信講座」の体験レッスンでも、まずは鉛筆の持ち方からアドバイスさせていただきます。

最初の持ち方がこちら!

親指が前に出てしまっていますね。

そして、持ち方アドバイスの後・・・

このように変わりました。

きれいな持ち方になりましたね!

もちろん一度のアドバイスだけでは、良い鉛筆の持ち方を維持することはできません。その後のフォローや継続した取り組みが必要になってきます。

通学のお教室で定期的に持ち方を指導することでも改善しますが、おうちや学校で鉛筆を持つ時間の方が圧倒的に長いので、その時に見てあげられる方がいると効果的なのです。

このお子さんもそうですが、一度しっかりと意識付けができると、おうちで大人が声かけするだけで、よい持ち方に戻そうと気持ちに切り替わります。

ただ、親としては何とかしたいと、ついつい言い過ぎてしまいます。これはお子さまの気持ちを考えると逆効果です。

「おやこで美文字!ひらがな漢字通信講座」では、このような親子の関わりをサポートする指導体制があります。

通信講座でありながら、対面で学べるお教室の良さと、ご家庭のようにお子さん一人ひとりに寄り添った持ち方指導を目指しています。

本通信講座の講師が動画やテキストで持ち方を指導するだけでなく、最初に持ち方を動画に撮っていただいて、講師からの個別アドバイスを行います。そして、お子さまが繰り返し意識できるように、講師からメール等でお子さんにアドバイスや励ましの言葉をかけるようにして親身にフォローしていきます。

親子で一緒に学ぶ大切な時間です。楽しくストレスなく、親子の絆を深められたらいいですね。


にほんブログ村

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ登録はこちらから

最近の記事

PAGE TOP